若い頃とは違って、50を超えてくると女性とのお遊びも嗜好が変わって来ます。

まあ、若い頃はガツガツしていますからね。

そういう欲望が出過ぎの時期ではあります。

今は「草食系男子」というのがトレンドだそうですが、私の若い頃にはそんな連中は見当たりませんでした。

草食系男子って言葉いつから出てきたのか知ってます?

□『草食系男子』はいつから?・・・http://www.noma.or.jp/column/storystreet/page15.html

軟派と硬派という分類みたいなものはありましたが、どちらも実は中身は変わりません。

軟派は、女性への欲望をスマートに出しているだけ。

硬派は、それを隠しているだけ。

そんな感じでした。

大学の先輩、会社の先輩が風俗に連れて行ってくれる・・・なんていう話はたくさんありましたし、いかにして意中の女性を落とすのか?ということを夜通し話したようなこともありました。

そういう意味では今の若者はちょっと不幸かな?と思う時があります。

ちょっと恵まれすぎていて。

これはこないだ、箱根で頼んだスーパーコンパニオンの娘、たしか23歳だったと思うんですが、その娘と話した時にそんなことを話しました。

だってグラビアとか、動画とか、エロいものを探そうとすれば、簡単に手に入るじゃないですか?

私たちの時代は、そんなものありませんでしたからね。

アイドルの水着写真で十分興奮出来た時代です。

今は、ヘアが見えても当然。

刺激が強くなりすぎて逆に鈍感になってしまうんではないか?と思います。

スーパーコンパニオンの彼女もそんなことを言ってました。

まあ、話の主旨としては、「中年の方がいやらしい・・」という話なんですが・・(笑)

この話、続けますね。